2007年01月07日

サウスポー。とノースポー

プリティかは、個々の判断にお任せしますが、プリティエンジェルズの辻です。


本番が少しずつ近づいてきました。日々の稽古に気合いが入るばかりです。
あと3週間。今から、ドキドキしてます。2週間前はもっとドキドキするでしょう。
1週間前なんて、ドキドキ通り越してドッキンドッキンするでしょう。
そして、本番前なんて・・・・。その時まで分からないでしょう。
とにかく、ドキドキしながらも、ワクワクしながらがんばりたいです。いや、がんばります!


ところで、野球では左投手のことを「サウスポー」と言います。直訳すると「南の手」

スポーツ界でも広い範囲で使われている言葉です。この「サウスポー」の由来を知ってますか?
この言葉は1880〜1890年代、
アメリカの新聞記者のシカゴ球場の観戦記によって生まれたのです。
当時、シカゴ球場はバッターボックスに立った打者が「東」に向くようにたてられてました。
これは太陽光線が打者の目を直射しないようにするためです。
と言うことは投手は「東」から「西」に投げることになります。

・・・と、言うことは。

左投手なら、振り上げる左手が「南」になるのです。
そこから記者は左腕投手を「サウスポー」と名付けたのでした。
結構、単純です。これなら右腕投手なら「ノースポー」です。
これからは、右腕投手には「あなたはノースポーですね」と言ってみたいと思います。

かくいう私も「ノースポー」。言いにくいことこの上ない。やはり、やめようかと思います・・・。
posted by 劇団衛星 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古場日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。