2007年01月15日

熱い通し

「プリティ」の意味は、「かわいい」だけではありません。
どうも。度々、こんにちは。プリティエンジェルズの辻です。

今日は始めての通し稽古。色々考えさせることもありましたが、やっぱり一番思ったのは・・・
改めて人が多い芝居だなぁ、と。そして、熱いなぁ、と。だから、暖房いらんなぁ、と。

トイレに行きたくても行けず、お腹が鳴ろうとも何も食べられず、筋トレしたくとも腹筋も出来ず。通しの間はある意味で、こういうこととも戦いなのです。

この中から何人が選ばれるんだろうという、お芝居への緊張とは別の緊張が漂いつつも、一人一人が舞台に取り組む姿勢は、形は違えど、熱いのなんのって。熱いです、ホント。
この熱さが見てきていただく方にどれだけの感動を与えられるのか。初日まで、あと2週間きっています。
気を引き締めてがんばります。エイエイ、おー! もういっちょ! えいえい、オー!
posted by 劇団衛星 at 03:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古場日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。